ブラックで飲むコーヒーの魅力を知って

今までコーヒーは砂糖とミルクを入れないと飲めなかったのですが、仕事の空き時間で喫茶店によることが多くなってからブラックコーヒーが飲めるようになりました。ブラックコーヒーを飲むようになってから、コーヒーの香りにとりこになり今ではコーヒーの大ファンになってしまいました。
・好きなコーヒーは深入りコーヒー

喫茶店や、コーヒーショップでコーヒーを飲むうちに味や香りの違いがわかって来ました。今まで本当に飲めなかったので、この違いにびっくりしています。

今までは酸味や、煎り方なんてさっぱりわかりませんでしたが、そしてどうやら、深入りコーヒーが好きというのがわかりました。酸味がなく、まろやかで鼻に抜けるコーヒーの香りがたまりません。香りもフルーツの香りなど沢山あって、まるでワインのようです。

今は色んな味や香りを知るのがとても楽しい時期です。

・コーヒーはフレンチプレスで入れるのがおいしい

そして、コーヒーの事を知るうちに入れ方も重要だということがわかってきました。初めはフィルターを買って来て、1杯ずつ入れていました。

フィルターは髪の匂いを取るために、一度お湯を通してから豆をしいて、蒸らしてから入れると香りも味も引き立ってきます。

凝り性なもので、とことん知りたくなってしまいます。

そして、たどり着いたのが、フレンチプレスで入れるコーヒーがフィルターで入れるコーヒーお何倍もおいしいということです。日本では紅茶を入れる時によく使っている、あれです。フレンチサーバーで入れたコーヒーは、コーヒー油といわれているコーヒー成分が含まれるのでさらにまろやかで香りのよいコーヒーになります。これは、本当におススメです。

・私のおススメコーヒーは、丸山コーヒーです。

私の大好きなコーヒーショップは、長野県発の丸山コーヒーです。ここは、世界一のバリスタがいることでも大変有名です。私はここのコーヒーを飲んでからブラックコーヒーが飲めるようになりました。とっても香りがよくて品の良いコーヒーで美味しいです。ブラックも美味しいですが、カフェラテも美味しいので、ぜひおススメです。

そして同じくおススメなのが、セブンイレブンのプレミアムコーヒーです。仕事の先輩のお宅で頂くコーヒーがとても美味しくて、聞いてみたらセブンイレブンのコーヒーでした。お値段にして驚くほどのクオリティーだと思っています。高いコーヒーが美味しいのはもちろんですが、安くても美味しいコーヒーはあるのだなあと思っています。

日本中に沢山あるコーヒーショップや、古くからある喫茶店お店の雰囲気や店員さんの接客全て整って美味しいコーヒーだと思います。

これからも美味しいコーヒーを探して行きたいと思います。

コメント