久留米でプロの味を楽しめる店!あだち珈琲

【店舗情報】
店名:あだち珈琲 久留米店
住所:福岡県久留米市篠山町6-397-7
電話:0942-27-8205
営業時間:11時~19時
サイト:http://www.adachicoffee.com/

久留米市といえばやはりラーメンや久留米絣などをイメージしますが、新幹線も開通して行きやすい場所になりました。
久留米駅からけやき通りを進むとほどなくしてブリジストンの工場があり、その前におしゃれな一軒家があり店舗のスペースを確保するなど細部にわたっていることが特徴です。
自家焙煎スペシャリティコーヒーを軸に個性的なデザインを用いて作られた看板があり、コンクリートの新しい建物に焙煎機のものと思われる細い煙突が並ぶとやはり興味をそそられますよね。
店の入口には黒板があり初めてでも手軽に入りやすく、右側にはコーヒーをおいしく味わえるようにイラストが描かれています。

あだち珈琲は久留米以外にも福岡市などに支店はありますが、入口を入ると煙突のあたりには焙煎機があり否が応でも期待せざるをえないものです。
久留米店のスタッフは全員が女性という専門店では珍しいものですが、コーヒー豆に対する目利きはすごいです。
店内はカウンター席でコーヒーを味わえますが、テイクアウトもできるためブリジストンの工場の社員や地元住民などを中心に愛されています。
私はやはりここまで来た以上はスタッフと話し、カプチーノを勧められたために迷わず注文すると鮮やかなラテアートが浮かび上がって感動したものです。
店内はまさしく展示会場のように焙煎機を中心にコーヒー器具が並び、販売するコーヒー豆も整理して並べられていたためコーヒーに対する熱意を感じました。

あだち珈琲は一期一会改め一期一杯をモットーにお茶で有名な八女で発祥し、ブラジルやコロンビアなど多くの産地の豆を扱うことが特徴です。
コーヒー豆はサイト上でも販売するため自宅で本格的な味わいを堪能でき、フレンチプレスなどのコーヒーメニューを販売するなど店に行けなくても楽しめます。
久留米店はコーヒーだけでなくプリンやクレープなども販売し、好みに合わせて選べるため女性ならではサービスがあり店に気軽に入りやすいものです。
コーヒーはフレンチプレスで注がれるためポットでドリップする方法と比べると本格的な味わいが楽しめ、少なくてもスッキリとした後味になります。
デザートのショーケースは日によって様々な種類があり、自家製のため女性客を中心に人気が高いです。

あだち珈琲はまさしくコーヒーに対する熱意を感じさせて私の期待に応えようとする雰囲気があり、焙煎機をはじめコーヒー豆やコーヒー器具、カップなどが整然と展示されています。
店内は木をふんだんに使った明るい雰囲気を醸し出すため、ゆったりとくつろぐために利用すると良いでしょうね。
コーヒーの焙煎機は豆の良い香りを味わえるためそそってくるものがあり、本格的な味わいに期待できます。
私はカプチーノを味わいましたがやはりラテアートを見るとほっこりするもので、女性ならではの気遣いに感動しました。

久留米は多くの店がありますがあだち珈琲はまさしく期待に応えてくれようと努力し、コーヒーは他の店では味わえないような深みがあります。
自家焙煎のコーヒーはやはり香り豊かな味わいが特徴で、フレンチプレスで提供するため色つやがあって見入ってしまうものです。
コーヒー豆は産地ごとの特徴が細かく記載され内容を見ると選ぶきっかけになり、店のスタッフの応対が良くて機会があればまた寄ってみたいと考えました。
あだち珈琲はやはり他の専門店との差別化を図り、本格的な味わいを楽しんでもらえるように考えていることが特徴です。

久留米でプロの味を楽しめる店といえばあだち珈琲が一番で、店内の焙煎機や展示する器具やカップなどを見ても実感できますし立ち寄って損はないと思いますね。

コメント