店の外まで美味しい香りのSHIBACOFFEE

店の近くまで来ると、なんともいえないコーヒーの焙煎香が漂っています。コーヒー好きにはたまらない香りです。
東急東横線、東急目黒線の各駅停車しか停まらない新丸子駅から徒歩2分のSHIBACOFFEEは、スペシャリティコーヒーの焙煎屋さんでありカフェでもあり、コーヒー豆の販売をしながら、一杯いっぱい丁寧にコーヒーを淹れてくれるお店です。
大きくないお店のカウンターの中に大きな焙煎機があります。それを背に、マスターがコーヒー豆を販売したり、コーヒーを淹れたりします。

 

コーヒー豆を買いたいときは、いつもの豆を買って帰るのもよいですが、好みを伝えて相談し、おすすめしてもらって試飲などもしながらゆっくり、じっくり選べるのがとてもよいところです。多分、大きな駅の大きなお店ではできないようなゆったりとした時間がすごせます。
ーふだんどんなコーヒーを飲んでいるのか?
ーいつもはどこの店でどんな豆を買っているのか?
そんな話からどんどんと好みを探られていき、豆や焙煎をおすすめしてもらうのはなんとも楽しい時間です。季節のおすすめがいろいろとありますので、行くたびに新しい出会いがあるのも素敵です。豆のままでも、好みの粗さに挽いてもらうこともできますよ。
そして、ポイントカードにコーヒー豆印のスタンプを貯めれていけば、あとで値引きしてもらえるのも嬉しいサービスです。

 

さて、コーヒーを飲みたい時は、お店で販売しているどの豆でも一杯ずつ挽いて淹れてもらえます。こちらもいつものお気に入りを飲むのもよいですし、その日の気分に合わせて相談して決めるもよし、いろいろな楽しみ方があります。
豆を挽き、ペーパーフィルターで抽出していく様子をカウンター越しに眺めながら、香りを存分に楽しみつつ、淹れ上がりを心待ちにする時間がいいですよね。

 

淹れたてを一口含んで、相談したとおりの、想像したとおりの仕上がりになったときは、とても嬉しいものです。
さらに、おかわりをしたい時は割安で提供してくれます。一杯めと同じ豆でなくてもよいので、いろいろ試したい方にはぴったりですよ。

ちなみにここはコーヒー豆の専門店なので、お食事には力を入れていないようです。近くの美味しいパン屋さんの食パンを使ったトーストや、近所のお菓子屋さんの焼き菓子であれば食べられますし、それはそれでもちろん美味しいです。
それ以外を希望であれば、食べ物は持ち込んでもOKという割り切りが面白いお店です。実際は持ち込んだお菓子をみんなでシェアしている風景なども見かけます。ちょっと買ってくるわ〜なんて中座するお客さんもいます。なんだかほっこりしますね。

 

一見、寡黙な焙煎人のように見えるマスターは、実際はお話し好きな方のようで、コーヒーのお話も、それ以外のことも、お客さんと楽しそうにおしゃべりしています。
いかがですか?
コーヒー豆を買いたい時にちょっと足をのばしてみたくなりましたか。いつもと違ったコーヒーを飲みたいときに訪ねたり、マスターや常連客の方々とおしゃべりしながら、持ち込みんだお菓子やパンをつまんでみたくなりましたか。

 

コーヒー豆の焙煎屋さんというと、ちょっと敷居が高い気がしていたのですが、ここは意外とのんびりとした雰囲気でフレンドリーなので、気兼ねなく通える過ごしやすいお店ですよ。
東急の新丸子駅が近いですが、お隣の武蔵小杉駅(東急の急行・特急も停まりますし、JRもあります)からも徒歩数分でアクセスできるお店です。ぜひお試しください。
【店舗名】SHIBACOFFEE
【最寄り駅】東急新丸子駅、東急・JR武蔵小杉駅
【営業時間】11時〜20時
【定休日】木曜日(その他不定休日あり)
【住所】〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東1丁目826 シャトレKOYO1階
【電話&FAX】044-863-7223
【お店のURL】http://www.shibacoffee.com/
【Facebook】https://www.facebook.com/SHIBACOFFEE
【Twitter】https://twitter.com/tsuyoshibata

コメント