ハックルベリー 古くて新しいおしゃれなCAFE

奈良橿原の古い町並みを見に行った時のことです。
ランチと美味しいコーヒーが飲みたいな、という時間になりました。
弁柄格子に瓦屋根の街並みと、美しい川が整備されてとても丁寧に作られている街でした。
そんな街に、とても美味しいお店を発見してしまったのです。
そのレベルはとてもすごかったです。本当に美味しいお店でした。
ランチのメニューで頂きましたパスタは、バジルやセージが効いていてとってもおしゃれな味でした。
そして、美味しいコーヒーとデザートまで用意されてありました。
休日に、古い町並みを散策して美味しいランチをいただくなんて最高の時間です。
お店は美味しいだけではありませんでした。
とてってもお洒落な作りになっているのです。
元々は古い日本家屋だったのかもしれません。
古い窓ガラスなどが残ってありました。それがとってもモダンに作り替えられているのです。
古い材料をつかってつくられた新しさは、斬新でありながら古い木材からは大切に使われているという優しい感情が伝わって来るようでした。
古い窓ガラスらしき分部の席にはブランケットがさりげなく用意されてありました。
寒さが厳しい季節にも、お店の方のこんな優しい準備に心が癒されます。
二階部分も、屋根裏分部もお洒落に作られていまして、次には此処にも座りたいし、やっぱりここにも座ってみたい、という面白味のあるおしゃれな作りになっていました。
お客さんは満席ですから勝手に座ることはできませんでした。
満席でありながら、どのお客さんもゆっくりとおしゃべりやお料理を楽しまれていて、誰も急いでいないという雰囲気が漂っていました。
冬場でしたから、三階分部の席が一番温かそうな空気が漂っていました。次には此処に座りたいな、と思いながらやはり二階席も捨てがたい、と思ってしまう素敵なお店です。
お一人でこられている方も居りますし、お友達同士でゆっくりとおしゃべりしている人もいます。
これほどの素敵なお店ならば、都会にありましたらお客さんは絶える事なくいらっしゃるでしょう。
と思いましても、このゆったりとした人の多くない街にありながら、お店にはお客さんの列ができておりました。
列ができても、ゆったりとしています。
急ぐ必要のない、ゆっくりとした休日の美味しいコーヒーを頂ける至福のお店と言えるでしょう。
また行きたいです。
家からは車で一時間かかりますし、近くに用事があることもないのですが、そのCAFEのためだけに行きたくなります。
主人も気に入ってしまい、奈良に行く時には、回り道してでもハックルベリーに寄って行こう、と言うようになってしまいした。
日本家屋は素敵ですが、長持ちしないと言うところが残念なところです。
しかし、古い材木やお家をリフォームしておしゃれに生まれ変わっているお店を見ましたら、日本建築の未来が明るくなったように思います。
日本建築にはリフォームが必要です。そこに、新しいモダンな風を吹き込めば、ハックルベリーのような素敵な家ができるかな、と夢に描きます。
美味しいコーヒーを素敵な空間で頂くという瞬間は人生に無数にあるはずなのですが、ハックルベリーはとても印象深い素敵なCAFEでした。
お店に沢山あったアートなレコードなど、古いと新しいが融合して作り出された独特の雰囲気は帰りたくなる、また行きたくなる素晴らしいCAFEだと思います。
お料理も抜群に美味しいのですから、ハックルベリーは今井町の宝と言っても過言では無いでしょう。
ランチの後に、お店を出て今井町を散策した後、お茶の時間にもう一度ハックルベリーを訪れました。
ハックルベリー
電話:0744290080
住所:奈良県橿原市今井町1-3-3

コメント